旺文社

2019年03月26日

ぐー・ちょき・ぱー

2/24からスタートした book tour 「奪取シリーズ刊行記念イベント」が無事終了いたしました~!ご来場いただいた皆様、興味を持って見守ってくださっていた皆様、本当にありがとうございました。

ぐーちょきぱー


名古屋・大阪の私のミニ講義は「全員参加型」をめざし、アクションを要求するもの(といっても、全然難しいことではないのですが)でした。どちらの会場でも、皆さん(著者の先生方や書店員の皆さんまで!)積極的に参加してくださって、とてもうれしかったです。

「英語屋でもいつもそんな感じの授業をされているのですか?」と何回か尋ねられましたが、答えはNO! これは今回のイベント用に考えたもの(つまり初おろし)でして、いつもの授業スタイルとは全く異なるものなのでした。

今回のミニ講義で初めて「英語屋」を知り、体験受講にお申し込みいただいた方もいらっしゃるのですが、基本「挙手」は不要なのでご安心を~(笑)!

ただ共通点としては、
「制限時間を厳しめに設定」
「各自が、自分の答えを披露し、間違えても気にしない(そこから学ぶ)」
「正解できるかどうかよりも、正解・不正解の理由や周辺知識を重視する」
といった点は挙げられるかな~と思います。

興味をお持ちいただいた皆様~、you are always welcome!
体験受講のお申し込みはこちらから:http://www.eigoya.com/

それでは、このblogもそろそろ、いつものペースに戻って・・
・TOEIC問題
・洋書に出てきた単語や表現
・英英辞書で紹介される単語や表現
などを、猫をさりげな~く( ?)からませながら書いていきたいと思います。
今後もどうぞご贔屓に~。Thank you for your patronage!

( The last but not the least ... they are our most talented editors for 奪取シリーズ! )
★著者写真&氏名を「編集者バージョン」にしています!(by我が妹)

hamaE

yashimaE

hiromiE


fujiedaA2



eigoyavocab at 10:26|PermalinkComments(0)

2019年03月23日

奪取シリーズ刊行記念・千秋楽~

2/20に正式発売された「奪取シリーズ」。この刊行記念のイベントが、今週末3/24(日)で完了です。そう、大相撲の三月場所と同じ日に、千秋楽~!

名古屋で有終の美(?)が飾れるよう、"エアー"ミニ講義もしっかり行い、今はサインの素振り中(かなり上達してきましたよ~)。

ミニ講義は、3/3(梅田)の内容とは少し変えて、「前置詞、接続詞、副詞」をテーマに選びました。トップページはこんな感じ。
1553264255866

英語屋でも、こちらの講義はいつか披露したいと思います。

さて、著者が四名の「奪取シリーズ」。様々な経歴・個性を持った先生方ですが、人物的にもと~っても素敵です。そう、つい猫に例えたくなるんですよね(笑)。既にツイッターやインスタにもアップしましたが、まとめて掲載しちゃいます:

桃組「470点奪取」の応援団長はミヤ(5歳)
濵﨑先生と同じく、闘うことをやめない戦士。一度会えば、そのお人柄と熱い志にファンにならずにいられない!
hama

オレンジ組「600点奪取」の応援団長はテツ(7歳)
八島先生と同じく、キリッとダンディ!そして、論理的且つ的確に学習者に「何をすべきか」を伝える達人!
yashima

青組「860点奪取」の応援団長はニコ(4歳)
藤枝先生と同じく、メンバーの中で一番大柄ニャンコです。何より大きいのは、そのハート!熱い講義は4人の中で随一!
fujieda

そして一応私の写真も・・。
緑組「730点奪取」の応援団長はフク(7歳)
著者の古澤と同じくらい出不精でマイペース。でも、結構人懐こいので、皆さん、ぜひ会いに来てくださ~い。
hiromi

(それぞれ、画像の加工は我が妹、猫の蝶ネクタイの製作は我が母・・という家内手工業の私たち。。)

この4人で行動することがなくなると思うとちと寂しい・・。
ただ編集部の皆さんも合わせた「チーム奪取」はこれからも不滅です!

決戦の地は、こちら、三省堂書店名古屋本店さん!
カフェも併設されている、おしゃれ書店さんです~。
三省堂書店名古屋本店 イベント詳細↓
http://nagoya.books-sanseido.co.jp/events/1698

eigoyavocab at 10:00|PermalinkComments(0)

2019年03月11日

英語屋秘伝のたれ(?)配布します!

今週のハイライトと言えば、丸善丸の内本店での「奪取シリーズ刊行記念イベント
」!3月13日(水)午後7時という、「ノー残業デーのお仕事帰り」のイベントとしてはバッチリの時間帯ですが、丸の内近辺でない方や、ノー残業デーではない方にとっては「間に合わないよ~」「1時間くらい遅刻するかも」という方もいらっしゃると思います。

しかーし、このイベントは「ミニ講義×3名の著者」という特殊な形態をしているために、遅れても全く問題ないのです(もちろん、とっても無念だとは思いますが・・)。講義資料はとりあえず全部もらえますしね。

私、古澤だけが英語屋での授業の関係で参加できないので、何か「お土産」的なものをご提供できないかと考えたのですが、急きょ「ミニ講義資料(自習用)」を配布することになりました~!パチパチパチ。

大阪のイベントでご好評いただいた内容をベースに、私のプレゼンがなくても自習できるように再編成した資料です。「英語屋秘伝のたれ」ってほどのものでもありませんが、英語屋以外では授業を行ってこなかった私が披露する「英語屋色あふれる教材」になっていることは間違いなし!

今のところ、これを配布するのは、3月13日(水)のイベントだけの予定です。イベントに遅刻しそうでも問題なし!この資料をゲットするためにも、いざご出陣くださいませ~。

★プラス、著者3名による特別サービスもあります♪ ⇒ 藤枝先生のブログへ

blog39
(以前も披露した、著者3名のイメージ図)

イベント詳細はこちら↓
https://honto.jp/store/news/detail_041000031603.html%E2%80%A6




eigoyavocab at 17:17|PermalinkComments(0)

2019年03月08日

刊行記念イベントはまだ始まったところ!

先週の日曜日、桃の節句(3/3)に大阪・うめだで開催された「奪取シリーズ刊行記念 ミニ講義&サイン会」、無事終了いたしました~。

ご来場いただいた皆様、そして応援してくださっていた皆様、心の底から感謝です。

2/24(日)の紀伊国屋新宿本店さんでのイベントと、この3/3の梅田でのイベントは、私にとっては初めての「刊行記念イベント」であり、初めての「英語屋以外での(ミニ)講義」であり、初めての「サイン会」であり・・と、初ものづくしでした。

決まったときからドキドキが止まらず、「私などを見に来たいなんて奇特な方、おる?」と不安が募り、話す内容も心配、滑舌も心配、サインも心配と、心配ばかりでげっそり痩せるほど(ウソですけど)。

しかし終わってみると、どちらのイベントも、多少私の色を出すことができ、多少楽しむことさえできたのは、いったいなぜなのか?!答えは簡単。会場に足を運んでくださった、英語屋の受講生・元受講生の皆さま、友人知人家族のおかげ。これはきれいごとではなくホントです。皆さんの笑顔を見つけて、どれだけホッとしたことか~。私もつい笑顔になり、そして呼吸が楽になり、1つ1つ不安が飛んでいったのです~。ああ、感謝。心より感謝です。

お礼をこめてのツーショット大会。今日はテツ&730点。
blog1926

それから、もう1枚、大事なツーショット。
blog1927
「ふるさわです、やまだです、ダブル弘美で~す!」って、漫才師のようなコンビ名を頂戴した私たちですが、こちら山田弘美嬢は、私の大事なパートナー(担当編集者)。彼女の強力なサポート、提案、叱咤激励がなければ、奪取シリーズ730点はこの質にまるっきり到達できなかったと思います。とんでもない才媛です。・・そうそう、730点は「緑本」なので、2人とも緑の衣裳なのですよ~(at 梅田イベント会場)。

さあ、イベントはまだまだ続きます。ダブル弘美、まだまだがんばります!

丸善丸の内本店 イベント詳細↓
https://honto.jp/store/news/detail_041000031603.html%E2%80%A6

三省堂書店名古屋本店 イベント詳細↓
http://nagoya.books-sanseido.co.jp/events/1698

eigoyavocab at 22:17|PermalinkComments(0)

2019年02月11日

先行発売日@うめだ

2月9日(土)、つまり先行発売当日の夜、紀伊國屋書店の梅田本店に「TOEIC L&Rテスト目標スコア奪取シリーズ」を求めて行ってまいりました~。

「語学書」コーナーのレジの真ん前という、べストポジションにどどーんと置いていただいていました!
blog1923

そして、柱には、こんな掲示も・・!感激です。
blog1922

実は私、この日は午後から38度の高熱を出してしまいましたが、このシリーズ発売に至るまでの旺文社の皆さま、書店の皆さまのご尽力を目の当たりにしておりましたので、行かずにはおれず。ふらふらする足取りで現場に向かいました。

売り場では、早速手に取って見てくださっている方を発見し(私の書籍じゃなかったけど)、「ありがとう~」と心の中で拝んでおりました。

先行発売は冊数が限られていますので、新宿本店では、既に「860点」は売り切れ状態だとか。ありがたいことです。買おうかな~と思っている皆さまは、どうぞお急ぎを~。

刊行記念トーク&サイン会」も、この分では、早く満席になるかもしれませぬ。詳細はこちらの特設サイトにてご確認くださいませ:

梅田本店

読者の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています~!!
(ちなみに熱は39度まで上昇しましたが、インフルエンザではなく、単なる風邪だそうです。ノドが痛くて声が出しにくいので、珍しく静か~に過ごしております。)



eigoyavocab at 16:16|PermalinkComments(0)