ボキャログ

2019年01月25日

ディリ・バレっと(deliberate)

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、(むりやり)猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 過去にご紹介した語はこちらでまとめてチェック:http://furusawahiromi.blog.jp/archives/cat_248871.html

そして、今回の単語は deliberate。
18b7d931

語源から見ると:
de(強調)+ libra(測る、天秤)=きちんと測りにかけるような慎重な感じをイメージするとよいですね。どんぶり勘定でテキトウな感じの"真逆"。私はdeliberate・・とは言えないなあ・・。

de-という接頭語は、どうしても「下降」「否定」といったネガティブな意味のイメージを持ってしまいますよね。decrease(減少)やdeodorant(防臭剤)など。でもこの語のように「強調」の意味もあるのが、ちょっとややこしいところ。We should deliberately remember "deliberate"! (私たちは慎重に、deliberateを覚えるべきですね)

詳しい  deliberate の意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  deliberate



更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 15:26|PermalinkComments(0)

2019年01月07日

ディス・トラック(distract)!

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、(むりやり)猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 過去にご紹介した語はこちらでまとめてチェック:http://furusawahiromi.blog.jp/archives/cat_248871.html

そして、今回の単語は distract。
distract
(今回は「猫、むりやり登場させた度」がかなり高め!)

語源から見ると:
dis(離れた)+ tract(引っ張る)=そらす、散らす

他にも tract つながりで見ると:
at(~へ)+ tract(引っ張る)=attract (引きつける、魅了する)
ex(外へ)+ tract(引っ張る)=extract (引き出す、抽出する)

・・と、一緒に覚えるとより楽かもしれません。ちなみに私はtract=「トラクター」をイメージし、トラクターに引っ張られていく様子を浮かべて覚えました。

詳しい  distract の意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  distract


更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 12:03|PermalinkComments(0)

2018年12月20日

emerge (今、アジが)

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、(むりやり)猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 過去にご紹介した語はこちらでまとめてチェック:http://furusawahiromi.blog.jp/archives/cat_248871.html

そして、今回の単語は emerge。
emerge
(毎度のことながら、むりやり登場してもらった猫)

アメリカで大人気だった医療系ドラマ「ER」は emergency room (救急治療室)の略。このemergency と似ている emergeは語源が一緒です。

emerge= e, ex(外)+ merge(ひたす)=水中に浸っているところから外に「出現」!

 ★上記のイラストにぴったり合いますね。

emergency = 急に出現すること=緊急事態、突発事件

もう1つ似ているのが、TOEIC頻出語でもある merge (合併する)。 merge(ひたす、溶け込む)から、2つの会社を1つのるつぼにいれて溶け込ませる=合併・・という感じでしょうか。

詳しい  emergeの意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  emerge


更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 11:26|PermalinkComments(0)

2018年11月23日

restore (リスがドアを・・)

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、(むりやり)猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 過去にご紹介した語はこちらでまとめてチェック:http://furusawahiromi.blog.jp/archives/cat_248871.html

そして、今回の単語は restore。
restore
(毎度のことながら、むりやり登場してもらった猫)

re-(再び)から始まる語は多いので、ここで整理しておくと:

・restore   修復する、回復する →「元に戻す」イメージ
・renovate  改装する、改修する →「新しくする」イメージ
・reform 改革する、矯正する →「形から作りかえる」イメージ

日本語で「洋服のリフォーム、家のリフォーム」と言いますが、あれはreformの誤った用法であり、英語では alter と言う言葉を使う点も気を付けたいですね。

詳しい  restore の意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  restore


更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 13:00|PermalinkComments(0)

2018年11月16日

speculation(スペック0っしょ)

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、(むりやり)猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 過去にご紹介したのは: crate / obstacle / lying / somewhat / sturdy / surface / privilege 

そして、今回の単語は speculation。
speculation
(猫は、むりやり登場させた感が強め)

語源で見ると spec は「見る」。見て→考えて→推測する・・という流れをイメージするといいですね。株式などの「思惑買い」「投機」も speculation(推測で買う)で表現します。

他に specつながりでは:
 ・spectator は「観客」
 ・inspectは「中を」+「見る」=検査する
 ・respectは「後ろ(を振り返って)」+「見る」=尊敬する

詳しい speculation の意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  speculation


更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 10:17|PermalinkComments(0)