2018年11月

2018年11月14日

Word of the Day(1)let the cat out of the bag

私がふだんお世話になっている英英辞書の中で、使用頻度が高いのがMerriam-Webster。そのサービスの一つに、Learner's Word of the Day というものがあります。

毎日1語(orフレーズ)を取り上げて、その定義や例文を写真付きで紹介してくれるもので、知っている単語であっても、英語で読むのはいい勉強になります。

そして、このブログでは、例によって、猫にからんだのものをご紹介しますね。

let the cat out of the bag

直訳すると「ネコを袋から出す」。
日本では、ネコをカン袋に押し込む、などという悪行を山寺の和尚が働くわけですが、英語では袋から出してあげるのですから、こりゃ「親切にする」とか「善を積む」とかいう意味かと思いきや、例文は:

We wanted the party to be a surprise,
 私たちはサプライズパーティにしたかった、
but he let the cat out of the bag.
 なのに、彼はネコを袋から出した

さあ、ここから意味を推測すると:
 ↓
 ↓
blog31
(アンタは出たくなさそうやね、ミヤ)
 ↓
 ↓
このフレーズの定義は:

= to reveal a secret 「秘密を明かすこと」

隠れているネコって、本当に静かで動かなくって、気づかないことが多いので「秘密」の意味になったのかも。

ちなみに「bag」というと「カバン」をイメージしてしまう方は要注意。袋状のものをbagと言うので、スーパーのナイロン袋もbag、紙袋もbag、寝袋もbagです。

さて、このフレーズは、learners' dictionary の facebook ページでも紹介されていて、かわいい写真も見れますので、よかったらそちらもお試しくださいね。→ こちら

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
let + O + out of ~ Oを~から外に出す
want + O + to be~ Oを~にしたい
reveal   明らかにする、もらす




eigoyavocab at 10:59|PermalinkComments(0)Word of the Day | 

2018年11月10日

TOEICat問題 その13

TOEICのPart3&4(長文リスニング問題)には、電話をかけてきた人の「目的」を問う問題が出題されます。今日のTOEICat問題はそんな問題に挑戦しましょう。

例によって、音声ではなく、スクリプトを読んで挑戦です:

Man: 
Hi Stacy, this is Allan. 
I've got to go to New York tonight, and 
my cat will be home all by herself. 
I was wondering if you could visit her on your way home 
to see if she is OK.

Q: What is the purpose of the man's call?

(A) To offer assistance
(B) To ask for a favor
(C) To assign a task
(D) To arrange a trip

blog29 (1)
(留守番が嫌なら、郵送してあげるよ、テツ+フク。)

正解を発表する前に、セリフの内容を確認しましょう:

Man: 
Hi Stacy, this is Allan.
  やあStacy、Allanだよ。
I've got to go to New York tonight, and 
  今晩、New Yorkに行かなくちゃならないんだ、それで
my cat will be home all by herself
  うちのネコが、家で一人きりになるんだよ。
I was wondering if you could visit her on your way home 
  きみが、帰宅する途中で立ち寄ってみてくれないかと思ってたんだ
to see if she is OK.
  彼女(ネコ)が大丈夫かどうか確認するために

急な出張で困った飼い主が、友人に助けを求めているようですね。というわけで、正解は・・

Q: What is the purpose of the man's call?
男性が電話をした目的は?

(A) To offer assistance
 支援を申し出るため
(B) To ask for a favor
 お願いをするため
(C) To assign a task 
 仕事を割り当てるため
(D) To arrange a trip 
 旅行を手配するため

そう正解は(B) To ask for a favorですね。favorという単語は
Could you do me a favor?(お願いがあるのですが・・)という前置きの表現としても使われます。

犬なら旅行先に連れて行くこともできますが、猫は無理なので、お留守番。お留守番カメラ、うちでもそろそろ買おうかな。。

blog30
(テツよ・・それは無理)


(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
have got to do ~しなくてはならない(=have to)
all by oneself 単独で、たった一人で 
I was wondering if S+V. ~だろうかと思っていた。
see if S+V  ~かどうか確かめる
offer  ~を申し出る
ask for ~を求める
favor  親切な行為、世話
assign  ~を割り当てる
task 仕事、作業
arrange  ~を手配する


eigoyavocab at 10:02|PermalinkComments(0)Part3&4 | 

2018年11月07日

思てたのと違う語句(3)invalid

アガサ・クリスティの小説には、TOEICっぽい語句・表現がたくさん登場しますが、その中で「ええ~、思てたのと違う~」という意味で使用されている単語をご紹介します。これまでにご紹介したのは drawing / row

そして今日ご紹介するのは invalid。TOEICで登場する意味は:

invalid (形容詞)  効力のない、無効な (★validの反意語)
(例) This contract is invalid.  この契約は無効だ。

これくらいの意味なのですが、クリスティの小説では、人のことを「invalid」だと表現します。例えば:

I was to go with an invalid lady, but it was cancelled at the last moment.
-- オリエント急行の殺人

She is an invalid, living up in Scotland, and they find out she hasn't long to live.
-- 予告殺人

この2つ目の例でみると、このinvalidは名詞としても使用されることがわかります。
というわけで、invalid(名詞)の定義を Oxford Advanced Learner's Dictionary で見てみると:

a person who needs other people to take care of them, 
  世話をしてくれる人を必要とする人
because of illness that they have had for a long time
  長い間の病気のために
blog25

(invalidな猫・・ではありません!へそ天=ヘソを天井に向けて仰向けに寝るのは、元気な証拠!)

そう、invalidは「病気の」「病人」という意味で、しかもちょっと風邪を引いたという程度ではなく、長患いの患者さんを指します。クリスティの小説の中でinvalidがたくさん登場するのは、当時は入院せずに、nurseを雇って自宅で療養したからですね。

それでは、先ほどの小説の一節も和訳しておきましょう:

I was to go with an invalid lady, 
私は病気の女性と行くはずだったのですが、
but it was cancelled at the last moment.
直前でキャンセルされました。
-- オリエント急行の殺人(看護師の証言)

She is an invalid, living up in Scotland, 
彼女は病人で、スコットランドに住んでいる。
and they find out she hasn't long to live.
そして、彼らは知る、彼女は長く生きられないと。
-- 予告殺人(彼女=莫大な財産を持つ女性)

・・ちなみに(for those who are interested)、テツはinvalidではなく、すっかり元気になりました~!

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
contract 契約(書)
invalid 無効な、効力のない
take care of ~の世話をする、~を処理する
because of ~が原因で
illness 病気
be to do ~することになっている
at the last moment 直前で、ギリギリで(=at the last minute)
find out  発見する、探り当てる、知ってしまう



eigoyavocab at 10:47|PermalinkComments(0)アガサクリスティ | TOEIC

2018年11月04日

TOEICat問題 その12

TOEICのPart7(長文読解問題)には、文中の語句に「最も意味が近い語句(類義語句)」を問う問題が出題されます。今日のTOEICat問題はそんな問題に挑戦しましょう。

When bringing a new cat home to meet your resident cat,
it’s never a good idea to just throw them into a room together.
Set aside one room for your new cat away from the resident cat’s favorite place.

Q: The words "Set aside" in the second sentence are closest in meaning to

(A) Allocate
(B) Build
(C) Clean
(D) Discard

(出典は、こちらのウェブ記事です。一部原文をアレンジ。)
blog26
( a new cat だった頃のニコ。・・ちょっと「宇宙人」入ってます。)

setは「置く」aside は「横に」・・というわけで、この2つを組み合わせると:
・取り置きする、残しておく、確保する
・捨てる、除外する
・やめる、棚上げにする

といった様々な意味になります。今回の文章ではどんな意味だったか、内容を確認すると:

When bringing a new cat home to meet your resident cat, 
  新しい猫を連れて帰り、飼い猫に会わせるとき
it’s never a good idea to just throw them into a room together. 
  彼らを一緒に1つの部屋に放り込むのは、決してよい考えではない。
Set aside one room for your new cat
  新しい猫のために1つ部屋を確保しよう
away from the resident cat’s favorite place.
  飼い猫のお気に入りの場所から離れたところに

そう、「残しておく、確保する」といった意味ですね。その言い換えになる語はどれか:

Q: The words "Set aside" in the second sentence are closest in meaning to
  2文目のset asideという語の意味に最も近いのは

(A) Allocate 割り当てる、あてがう
(B) Build 立てる
(C) Clean 掃除する
(D) Discard 捨てる、処分する

正解は(A)「Allocate 割り当てる、あてがう」。新しい猫には別の部屋を用意して、前から住んでいる猫から遠ざけることが重要だ・・と言っているのでした。

他にも、set aside と類義語として使えるのは:
・Please set aside a few hours for preparation. ( = allow)
  準備するのに数時間確保して(とっておいて)ください。
・We must set aside our personal feelings. (=discard)
  私たちは、個人的な感情は捨てなければならない。

半分宇宙人だった「ニコ」も、今ではすっかり地球になじんだresident catになりました。
blog27 (1)



(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
when ~ing   ~するとき
resident   居住者、居住している
throw ~ into ・・・ ~を・・・に放り込む
set aside  ~を取っておく、~を捨てる
away from  ~から離れて
allocate 割り当てる、あてがう
discard 捨てる、処分する


eigoyavocab at 09:36|PermalinkComments(0)Part7 | 

2018年11月01日

privilege(プリ・・ティな・・ヴィレッジ)

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
  ⇒ 以前にご紹介した crate / obstacle / lying / somewhat / sturdy / surface はこちら

そして、今回の単語は privilege。
blog-privilege

語源で見ると:
・priv  は private と同じで「個人の」
・leg  は legal と同じで「法律」
というわけで、「その人に特別のルールが適用されること」をイメージするとよいかも。

そして、 privilegeの意味と用例は「ボキャログ!」でご覧ください~! ⇒  privilege



更に「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 10:15|PermalinkComments(0)ボキャログ |