2018年09月

2018年09月28日

TOEICat問題 その7

TOEICのPart5(短文穴埋め問題)には、動詞の形を問う問題もよく出題されます。
今日のTOEICat問題はそんな問題に挑戦しましょう。

These cat cages are perfect for cat owners who need to keep
their cat safe and  ------- during certain periods. 

(A) contain
(B) contains
(C) containing
(D) contained

(出典は、こちらのウェブ記事です。)
blog16
(イスの上が好きなテツですが、しばらくcageの中で暮らすことになりました。)

正解は

(D) contained

この文の構造は少し複雑なので、そこから見てみましょう。

主語(S):These cat cages 
述語(V):are
補語(C):perfect
修飾語(M):for cat owners 
  そして、ここから後ろは、cat ownersを修飾する関係代名詞の節が続きます:
主語(S):who
述語(V):need to keep 
修飾語(O):their cat 
補語(C):safe and  -------
修飾語(M):during certain periods. 

空所の前の keep名詞(their cat)+形容詞(safe)で「名詞=形容詞の状態に保つ」という、V+O+Cの形になっています。空所には、このsafeと並列の語が入るのですが、選択肢には形容詞はありません。形容詞と同じような働きを持つのが「分詞」なので、過去分詞(contained)と現在分詞(containing)から検討します。

猫を「(ケージの中に)収容された状態」に保つ必要がある・・という文脈から判断すると「~された」と受動態の意味になるのは過去分詞。正解は(D) contained でした。

【和訳】
これら猫用のケージ(檻)はぴったりな商品です、一定期間の間、猫を安全で且つ収容された状態(逃げ出さない状態)に保つ必要のある飼い主さんにとって。

今回は、苦手な方の多い「分詞」がポイントの問題でしたが、いかがでしょう?これからも様々な難度のTOEICat問題ご提供していきますね!

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
keep+名詞+形容詞(or分詞) 名詞=形容詞の状態に保つ
contain 含む、収容する
during ~の間
certain ある一定の、若干の
period 期間


eigoyavocab at 15:28|PermalinkComments(0)Part5 | 

2018年09月26日

名探偵ポアロ & TOEIC(2)

アガサ・クリスティは、彼女の生み出した稀代の名探偵ポアロを「猫」っぽいと、描写することが多いのですが、今日は、クリスティの代表作の1つ「アクロイド殺し(The Murder of Roger Ackroyd)」よりご紹介しましょう。

物語の語り手、シェパード医師は、ポアロのしぐさを見て、心の中でこう思います:

The man reminded me in some ways of a cat.
 この男は、ある意味、猫を思い出させた
His green eyes and his finicking habits.
 彼の緑の目と、細かすぎる気質だ。

finicking という耳慣れない単語ですが、finical とも言います。どちらも fine と同じ語源。fine には「良い」と言う意味のほかに「細かい、微細な」という意味があるので、そこから finicking / finical は「細かい、好みにうるさい、気にしすぎの」と言った意味になったようです。ただ、この語自体は、TOEICには出ることはなさそうです。

猫は本当にfinicking なのか?!
・・うん、個体差はありますが、まあ、私よりは間違いなくfinickingでしょうね。
I'm definitely NOT as finicking as my cats.
blog15
(テツ、がんばれ~!もう少しで元気になるよ)

現在、病気加療中のテツは、特に finicking なほうだと思います。エリザベスカラー付けてる間も、毛づくろいをしようと、必死でもがいていました。結局、カラーをなめるだけなので、内側がベトベト・・。病気のときくらい、ゆっくり寝ててくれよ~(しばらくvet通いは続きます)。

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
remind O of A   OにAを思い出させる
in some ways ある意味、いくつかの点で
fine  細かい、微細な
definitely 当然、もちろん、絶対に
not as ・・・ as ~ ~ほど・・・ではない




eigoyavocab at 16:27|PermalinkComments(0)アガサクリスティ | 

2018年09月24日

TOEICat問題 その6

今日のTOEICat問題は、Part2(応答問題)。
例によって音声を聞くのではなく、以下の英文を読んで「最も適切な応答」を選んでくださいね。

Q: How are you going to take the cat to the vet?

(A) About once a month.
(B) Rodrigez says he will give us a ride.
(C) It's only a five-minute drive.

blog14
(尿道結石で2日入院したテツと、警戒しつつ興味津々なミヤ)

(正解は)

(B) Rodrigez says he will give us a ride.
 ロドリゲスが乗せてってくれるって言ってるの。

設問の意味は:
Q: How are you going to take the cat to the vet?
 あなたはどうやって猫を獣医さんに連れて行くの?

vet については後で詳述しますが、ポイントは「How / take」で「連れて行く方法」を尋ねている点ですね。「方法」について答えているのは(B)だけ。

他の選択肢は:
(A) About once a month.
 およそ月に一度 (⇒これは How often への回答)
(C) It's only a five-minute drive.
 車でたった5分だよ。 (⇒これはHow long /  How far 等への回答)

さて、問題のword、vet。これはTOEICには今のところ出題されていないので忘れてもいいですが、動物を飼っている方なら、覚えておいて損はありません(私も猫を飼うまで知りませんでした)。

veterinarian が正式な単語で「獣医さん」のことです。この省略形がvet。「ヴェッt」と発音します。veterinarian は私も正しく発音できる自信がないので、vetで充分です。ただ、きちんと v を発音しないと、bed? bet? と他の単語と勘違いされてしまうので、要注意です。

実は今週は、I visited the vet six times. という、なかなかハードなウィークでした。テツよ、早くよくなっておくれ~。vet という単語は、もう完璧に覚えたからね。

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
take O to A  OをAに連れて行く
give O a ride   Oを車に乗せる、車で連れて行く



eigoyavocab at 11:18|PermalinkComments(0)Part2 | 

2018年09月21日

名探偵ポアロ & TOEIC(1)

名探偵エルキュール・ポアロは、クリスティの小説の中で「猫」っぽいと描写されることが多いのです。今日はそんな表現をご紹介しましょう。今日は「オリエント急行の殺人」の一節より:

His eyes opened.
 彼の眼が開いた。
They were green like a cat's.
 それは 猫の目のように緑だった。

blog13
(目をかくして眠るテツの目は黄色です)

最後が「a cat's」となっていますね。「所有格の後ろには名詞が必要なのでは?」と思った方、鋭い!日本語(猫の目)から考えても、「 a cat's eyes」となりそうなもんです。

実は、この「名詞's」で、「~のもの」という独立所有格を作ることもできるのです。

例えば、
There are two cars in the parking lot.
 駐車場に2台車があるね。
Which car is yours?
 どっちが、あなたのもの

このyours が独立所有格です(もしくは、所有代名詞とも呼ばれます)。your car と書くかわりに、言わなくてもわかる「car」を省略して表現するときに使うことができます。

yoursの代わりに、人名を使うと

Which car is John's
 どっちがJohnのなの?

と、「名詞's」で「~のもの」を表すことができるのですね。店舗や会社名がこのように「人名's」になっているのは多くて、マクドナルドの正式名称は「McDonald's」(マクドナルドさんのもの)だったりします。

ま、これが文法問題に登場することはなさそうですが、Part3の会話や、Part7のチャット問題などでは、自然に登場しそうですね。そんなのを1つご紹介しておきましょう:

Sean : Can I use your computer for a while?
Lucy : Sure, go ahead.
Sean : Is this yours?
Lucy: That's Mr. Poirot's. Mine is next to the copier.

ショーン:きみのパソコン、しばらく使っていい?
ルーシー:ええ、どうぞ。
ショーン:これがきみの(パソコン)?
ルーシー:それはポワロさんの(パソコン)よ。私のはコピー機の隣にあるわ。

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
like +名詞  ~のような
yours あなたのもの
mine 私のもの
名詞's [名詞]の、[名詞]のもの
Can I ~? ~してもいい?
Go ahead. どうぞお好きに、どうぞお先に
copier  コピー機


eigoyavocab at 17:22|PermalinkComments(0)アガサクリスティ | 

2018年09月18日

lying (来院)!

おなじみ「英語屋のボキャログ!」から、猫にからんだのものをご紹介。

【ボキャログとは】
TOEICに出題される単語を、次のような形で紹介するブログです:
・語呂合わせ
・語呂にちなんだイラスト
・例文
・実際の使用例(引用句やニュースなど)
    ⇒ 以前にご紹介した crate / obstacle はこちら

今日の単語は、ちょっと発音の難しい lying

blog lying

来院 ⇒ ライイン・・これで発音で迷うこともなくなりますね。
ぜひ続きはボキャログ!でご覧ください~! ⇒ lying


しかし、今日のイラストは、「猫とからんでいる」必要性ゼロですが、なぜか登場。ネコ好きは、スキマがあれば猫をはさみこんできますので、要注意(?)。

「ボキャログ」では、過去のエントリーをABC順に探すことも可能です。
こちらよりどうぞ~ → Alphabet順一覧



eigoyavocab at 17:00|PermalinkComments(0)ボキャログ |