模試&解説講座・課外授業の巻(2)思てたのと違う語句(6)lead

2019年05月15日

TOEICat問題 その30

英語屋の(and 私自身の)今年のテーマはズバリ「revolution☆」(変革)。今までやったことのないタイプの授業に積極的に取り組む一年にしようと思っています。

その一環として、先週開催したのが「スピーキングのための英作文講座」。
TOEICを通して見に付けた知識を、スピーキングやライティング力アップにどうつなげられるかを学ぶ授業でした。

その中で取り上げた会話をヒントに、今日のTOEICat問題は、Part2(応答問題)です。例によって音声を聞くのではなく、以下の英文を読んで「最も適切な応答」を選んでくださいね。

Q: What was the best gift you've ever received?

(A) I've presented at several conferences.
(B) Do I need to pick just one?
(C) I buy cat-themed goods online.

IMG_3351
(2月にいただいた数々の猫グッズに埋もれるニコ。
もったいなくて未開封で愛でてます。Tさん、ほんとうにありがとう~

(正解は)

(B) Do I need to pick just one?
  1つだけを選ばなくちゃダメ?

設問の意味は:
Q: What was the best gift you've ever received?
 あなたが今までにもらった最高の贈り物は何ですか?

この質問にズバリ「これ!」と答えるのではなく「質問返し」をしています。これって実は便利な「つなぎ言葉」。簡単に答えが思いつかないときって、多々ありますよね。そもそもなんでそんなこと知りたいねん!・・と言いたくなる気持ちをぐっとこらえ、とりあえず考える(or ふりをする)ために時間を稼ぎましょう。そんなときに便利なフレーズです。

別の言葉にするなら「I can't pick just one.」もいいですね。先日のスピーキング講座では、このような「つなぎ言葉」の有効性についてもお話ししました。

日本語ならば「時間を稼ぐ」「話をそらす」「ちょっとふざける」「意図をにおわせる」といったことが自由自在にできるのに、英語になるとなぜか真正面から答えようとするのは、英会話教材の多くがそうなっているからかもしれませんね。その点、TOEICでは上記のような自然なやりとり(の一部)がPart2や3で練習できるので、やっぱりいいなあ~と思いました。

他の選択肢は:
(A) I've presented at several conferences.
  私は発表しました、いくつかの会合(研究大会)で。

(C) I buy cat-themed goods online.
  私は買いますよ、猫柄のグッズを、オンラインで。

★TOEIC専門塾・英語屋の情報はこちらから~!

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
最上級(the best) + ever  今までの中で最も~
pick       選ぶ
present   発表(プレゼン)をする、提出・提示する、贈り物
conference 会合、研究大会、協議会
-themed ~をテーマ・主題とする



eigoyavocab at 11:31│Comments(0)Part2 | 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
模試&解説講座・課外授業の巻(2)思てたのと違う語句(6)lead