2019年07月01日

Q&A diary (2) 2019/6月下旬編

前回、「Q&A日記」を書くに至った経緯について書いてみましたが(⇒記事はこちら)、今回は、具体的なエントリーについて、英語講師からの観点でいろいろとご紹介してみたいと思います。

同じく「Q&A日記」挑戦中の carpenter さんが、いくつか entry をシェアしてくださいました~!添削もご希望ですので、2つの entry をベースにお話を進めていきますね。

以下、carpenter さん の entries です(原文のまま):

June 26
Q:  What's your biggest indulgence?

A: My biggest indulgence is to normally use tissue papers.

June 29 
Q: 
What are the top songs on your “recently played” list?

A: Not in particular on my “recently played” list,
     but My favorite songs is Western music such as
    “HOTEL CALIFORNIA” sang by EAGLES.

IMG_3082
(My biggest indulgence is having these adorable cats on my desk while working!)

まず、carpenter さん からご質問も届いているので、そちらにお応えしますね:

「Q: What's your biggest indulgence?  いちばんの贅沢は?」とありますが、
indulgence を辞書で調べると飽食、気まま、寛大、免償などと「贅沢」という意味が感じられないのですが、luxury のほうが使用頻度が高いのではないでしょうか?」

いいご質問ですね~!indulgenceという、私たちにはなじみの薄い単語、
luxuryとはどう違うのでしょう。英英辞典で調べてみると:

【 indulgence 】http://www.learnersdictionary.com/definition/indulgence

3. something that is done or enjoyed as a special pleasure
    特別な喜びとして行うことや楽しむもの

(例)My biggest indulgence is homemade apple pie! 
    私の最大の楽しみは、自家製のアップルパイだ。


2 a. something that is expensive and not necessary
    高価であり、且つ必要ではないもの

(例)A new car is a luxury that I can't afford.
    新車は、私が手が出ない贅沢だ。

ということで、どちらも「ぜいたく」と訳すことはあっても、
indulgence は「値段とは無関係で、夢中になったり耽溺するモノや行為」を指します。「やめられない、止まらない♪」といったモノや行為ですね。
luxury は「不必要に高価なモノ、ぜいたく品」を指すようです。

これを踏まえて、改めてcarpenter さん からの entries を見てみましょう:

June 26
Q:  What's your biggest indulgence?
  あなたの最大のぜいたくは?

A: My biggest indulgence is to normally use tissue papers.
  私の最大のぜいたくは、常にティッシュを使うことです。

文法的にはパーフェクト。to useという部分を動名詞の using にしてもいいですね。おそらく、これは、ハンカチや雑巾を使うべきところを、ぜいたくにもティッシュを使って拭いちゃうんだぜ~!・・という、スギちゃん的なワイルドなindulgence を指している・・と考えてよいでしょうか?carpenter さん 、また正解を教えてください!(できれば、この下の「コメント欄」に投稿してくださいね~。)

June 29 
Q:  
What are the top songs on your “recently played” list?
 あなたの「最近かけた(曲)」リストのトップにあるのはどんな曲?

A: Not in particular on my “recently played” list, 
 私の「最近かけた(曲)」リストに特に入っているわけではない
but My favorite songs is Western music
 けれど、私のお気に入りは、洋楽で
such as “HOTEL CALIFORNIA” sang by EAGLES. 
 例えばイーグルスが歌う「ホテル・カリフォルニア」などです

こちらは、ほんの少しだけ添削させていただきますね。
(添削1)Not on my “recently played” list in particular
⇒ここは「not 」と「in particular」を離して、間に「on ~list」を入れたほうがよいでしょう。【別の例:Not anyone in particular.(誰も特に)】

(添削2)but My favorite songs are English songs 
⇒主語がsongsと複数形なので is → are に変えて、更に「洋楽」はWestern musicでもよいのですが、English songsのほうがわかりやすいので、変えてみました。

と2点だけ添削しましたが、ほぼ修正不要ですね。素晴らしい entries をシェアしてくださって、本当にありがとうございます、carpenter さん!これからも一緒に続けていきましょうね~。

【ご案内】英語屋の6月コース 始まりました~!


(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
indulgence  贅沢、夢中になるもの(こと)、耽溺するもの(こと)
luxury  高価なぜいたく品
pleasure  喜び
expensive 高価な
afford (~する)余裕がある (時間や金銭的に)
not in particular 特には~ない


eigoyavocab at 15:32|PermalinkComments(0)Diary | 英語屋

2019年06月28日

Q&A diary (1) 2019/6/28

日記を付けていたのは、中学校の頃が最後でしょうか。ちょっと色気づいてきて秘密を持ちたいお年頃に、学校での出来事をあれやこれやと書いていましたが、それ以降は、何度か続けようと思っても、そのたびに挫折・・。

5年日記(10年日記、3年日記といったバージョンもありますね)」というものを知ったときは、「あ、ぜったいこれやってみたい~!」とはりきって購入し、周りの人にもせっせと勧めたりしましたが、自分はとっとと挫折し、続いたのは友人たちのほうで「いいものを勧めてくれてありがとう~」なんて感謝される始末。ああ、情けない

そんな私が、この2019年に性懲りもなく再挑戦しようと思ったのは、日記を書くことが「自律神経を整えるのに役立つ」とNHKの番組で知ったからでした。昨年記録的猛暑により、私の自律神経は乱れまくり、かなり体調が悪かったのですが、これからも寄る年波には勝てる気がしませんので、対策の1つとして、今度こそ本気で書いてみようと思ったのでした

楽しく続けるためには「そうだ、日記帳を素敵なものにしよう!」と思い立ち、本屋さんへGo!最初は挿絵がきれいなものや、世界の名言が書いてあるものを選ぶつもりだったのですが、またもや出会ってしまったのが「5年日記」。挫折した記憶がよみがえりつつも、手に取ったのは「Q&A日記」というシロモノで、毎日1つ質問が投げかけられます。それに答えればよいだけ。「書くことがない~」という日も、質問に答えればよいのです。・・おお、これなら、ズボラな私でも勝算があるではないですか!

しかも、Qは「英語&和訳」で書いてあるので、英語で答えるようにすれば、英作文の練習にもなるし・・と一石三鳥?!

というわけで購入したのがこちら:
107318

いやあ、なかなかの成功でした。
今年もほぼ1/2が過ぎましたので、中間発表しちゃいましょう。こんな頻度で書いていました:

1月 31日(100%
2月 28日(100%
3月 31日(100%
4月 24日( 80%)
5月 20日( 64%)
6月 23日( 85%)★6/27の時点で

おお、5月はちょっと事情があって頻度がぐっと落ちちゃいましたが、あとはなかなかいいペースですよね~(自画自賛)。

このまま続けるためにも、このblogやfacebook / twitterなどでも、私のentry(日記への書き込み)を定期的にシェアしたいと思っています。

んでは早速。今日「6月28日」の entry はこちら~:

Q:  If your mood were a weather forecast, you'd be -------.

A: If my mood were a weather forecast,
I'd be mostly sunny with slight chances of rain.

runn2004 044
(雨の日でも散歩に行きたがっていたのが、実家のルン
・・これ以上かわいい写真がないので、今回は猫写真は断念。)

それでは、Q&Aを訳してみると:

Q:  
If your mood were a weather forecast,
 もしも、あなたの気分が天気予報だとしたら、
you'd be -------.
 あなたは~でしょう。

 ★この-------に言葉を入れるのが、今日のお題。

A:
If my mood were a weather forecast, 
 もしも、私の気分が天気予報だとしたら
I would be mostly sunny with slight chances of rain.
 私は「ほぼ快晴、雨の可能性も少しある」でしょう。

先週末から、左の肩~手首にかけて痛みがあって(50肩&腱鞘炎・・?)、ときどき激痛が走るので、それを slight chances of rain  と表現してみました。でも、基本は sunnyです 

皆さんのmoodはいかがですか~?

【ご案内】英語屋の6月コース 始まりました~!


(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)

If S were, S would +動詞の原形:仮定法過去(もしも~なら、・・だろうに)
  ★現在の事実と異なることを仮定して話題にしている。
forecast:予想(fore 前 + cast 投げる)
mostly:大部分、ほとんど、たいてい
slight:少しの、薄い


eigoyavocab at 13:18|PermalinkComments(0)Diary | 英語屋

2019年06月17日

TOEICat問題 その32

今日のTOEICat問題は、Part2(応答問題)。
例によって音声を聞くのではなく、以下の英文を読んで「最も適切な応答」を選んでくださいね。

Q: Why don't we get Tetsu something to eat?

(A) Because he is on a diet.
(B) I know what he likes best. 
(C) There is something wrong with it.

IMG_3396
                   (Nothing is wrong with Tetsu. He just likes sleeping this way!)

【ご案内】英語屋の6月コース 体験受講受付中!(*^▽^*)


まず、設問の意味を確認すると:

Q: Why don't we get Tetsu something to eat?
  テツに何か食べるものを買ってあげようよ

そう、ここでの Why は「なぜ」ではなく、Why don't we~?で「~しましょう」「~したらどうだろう」という、提案表現。

更に、get + 人 + モノで「人にモノを手に入れてあげる・買ってあげる」という意味なので、これを組み合わせると、上記のような意味になります。
この提案を受けて、正解は:

(B) I know what he likes best. 
 私は知ってるよ、彼が一番好きなモノを。

「何か食べるもの」という漠然とした提案に対し、それに賛成した上で、「一番好きなモノ(=買うべきもの)」を知っているから、任せて!と答えていることがわかります。冒頭にひと言「Sure(了解。いいね。)」といった言葉がついていればもっとわかりやすいですが、省略されているパターンですね。

他の選択肢は:

(A) Because he is on a diet.
 なぜなら、彼は食事制限中だから。

(C) There is something wrong with it.
 それに何かおかしいところがあります。

日本語では既に「ダイエット=減量」という意味で浸透してしまっていますが、本来の diet の意味は「食事、食事療法、食事制限」のことなので、例えば運動して減量する場合は「on a diet」ではありません。また減量目的以外の食事制限(糖尿病治療など)も「on a diet」で表現します。カタカナ語と本来の英語の意味が少し異なる場合は、本当に注意が必要ですね。

ちなみに、All of my cats are on a diet. です。減量目的もありますが、それより尿路結石予防・腎臓病予防の意味のほうが強いかな。なんせ、昨年はテツがかなり危うい状態になっちゃいましたから。厳しくいくよ~、テツ!

(手術した後のテツ)
blog14

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
Why don't we ~?  「~しましょう」「~したらどうだろう」
get + 人 + モノ  「人にモノを手に入れてあげる・買ってあげる」
something to do  「何か~するもの」
on a diet     「食事療法、食事制限中」
what S+V     「SがVするもの」「Sが何をVするか」
something wrong with ~ 「~について何かおかしいこと」



eigoyavocab at 15:38|PermalinkComments(0)Part2 |