英語学習を真剣に行いたい方⇒ 大阪梅田のTOEIC専門塾「英語屋」
1回完結「TOEIC模試解説講座」動画受講受付中⇒ TOEIC模試&解説講座
TOEIC頻出単語を確実に覚えるなら⇒ ボキャビル倶楽部

2021年04月26日

TOEICat問題 その40 (猫ミステリー小説・第17章より)

今日のTOEICat問題は、Part5タイプ。「英語で読む:猫とミステリー小説講座」で取り上げる小説より、抜粋して作問してみました。

The Cat, The Quilt and The Corpse の、第17章より)

I spent hours piecing quilts and listening to the Beatles
on my iPod while (-------) anxiously for Candace's phone call.

(A) wait
(B) I wait
(C) waited
(D) waiting

(ちなみに私は最近、こんなふうに小説からTOEIC論点を探してspent hoursしてますが、その横でテツは、こんなふうに朝日を浴びてspent hours)
IMG_5032

それでは本文を訳してみましょう:

I spent hours
 私は何時間も費やした
piecing quilts and
 キルトをつなぎ合わせ、そして
listening to the Beatles on my iPod
 iPodでビートルズを聞いて(費やした)、
while (-------) anxiously for Candace's phone call.   
 Candaceからの電話をじりじりと(?)間。

この問題のポイントは while の品詞と使い方。まずは基本の確認です。
・while は 接続詞である。
・接続詞は、原則、2つの節(S+V)を接着するときに使用する。
・意味は2つ:~の間、~する一方で、~ではあるが

今回の問題文では、whileの後ろに(S+V)がありませんので、S+Vの両方を空所に入れる必要があります。そうすると、選択肢の中では:

(B) I wait

これしかありません。ただ、これが正解ではない理由があります。それは、時制

冒頭の「I spent」が過去形ですから、文意からして過去形でないとおかしくなります。「待った」のと「何時間も費やした」のは、同時に起こったことですから。

そうすると、while のもう1つの使い方がポイントになります。whileやwhenなどの接続詞は、後ろに続く「S+be動詞」を省略して「while ~ing」という形にすることができます。これをあてはめると、正解は(D) waiting

省略せずに書くと

while I was waiting anxiously for Candace's phone call.

これをより簡潔に、while waiting としたわけですね。

このように、ミステリー小説といえども、TOEICに無関係ってことはないのです。小説でも広告文でも記事でもレポートでも、いろんな英語に触れると「あ、これTOEICにも出てきた」という表現が発見できて、楽しく学習できるのでお勧め。

というわけで、もう4回目の開催となる「英語で読む:猫とミステリー小説講座」、楽しいだけではなく、たくさんの発見もある講座ですので、ぜひお試しくださいね。

ちなみに、以前の「みんなで模擬試験」の解説でも、whileの件を取り上げてもう少し詳しく説明していますので、そちらもご参照ください。
http://furusawahiromi.blog.jp/archives/25413217.html


オンライン講座の詳細・申込はこちらから

(今日の「TOEICにも出るぞ!」語句)
spend O ~ing:~するのにO(時間)を費やす
spent :spendの過去形・過去分詞、
piece :(ピースとピースを)つなぎ合わせる
anxiously :心待ちにして、待ちわびて
while :接続詞 ~の間、~する一方で、~ではあるが
   ★名詞の意味もある(しばらくの時間)

「TOEICat問題」の一覧を作りました!
mogitest


役に立った!という方は下記のボタンをクリックorタップ!

英語屋特製ゆる猫スタンプ発売中です


eigoyavocab at 18:00|PermalinkComments(0)Part7 | 洋書

2021年03月16日

「奪取シリーズ★誕生2周年祭!」リフレクション

先日3月14日に、目標スコア奪取シリーズ★誕生2周年祭(オンラインイベント)が無事終了~。参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました

オンライン授業やイベントはこの1年で100回以上開催してきたので慣れているつもりでしたが、100名近い人数で行うのは初めてだったので、zoomホスト役の私はドキドキ。無事終わった後のビールは最高でした。

さて、残念ながら受講いただけなかった方にも、少しだけ、私のレクチャー内容をご紹介しますね。

テーマとしては「簡単な単語の意味をストレッチ」。例えば「pay = 支払う」というふうに「英語1語=日本語1語」で覚えるのでは、TOEICや実用英語に通用しないので、もう少し広げて、例えば「pay =支払う、給料、雇う、報われる、割に合う」という意味まで押さえていきましょう~というお話しでした。

例として「奪取シリーズ」の書籍の中に登場する語句を使って、ブレインストーミングを参加者全員で行いました。ここでも少し再現してみましょう。

Q1.  change の類義語・類義表現は?

さあ、ご自身でちょっと考えてから、この続きを見てみてくださいね。なるべくいろんな場面で使われる「change」を思い浮かべてみるのがおすすめです。

(フクも思案中・・に見えるだけ)
IMGP0047-removebg-preview
イベント当日、皆さんが入力して提出していただいた語句を word cloud という形で表示したのがこちらでした(画像の上でクリックすると大きくなります)。

1615876376602
この word cloud は「その単語を提出した人が多ければ⇒それにつれて文字は大きく見える」というシステムなので、一目で、どんな単語をみんなが思い描いたかがわかります。いい単語がたくさん出てきました。

類義語辞典(Thesaurus)で調べるとこんな感じ。
1615876006619

ただ、このような類義語辞典に載っているようなものばかりではなく、もっと簡単な単語でも言い換えが可能です。そんな例を730点奪取から1つご紹介。書籍をお持ちの方はぜひP.74の問題で確かめてみてくださいね。
1615876030193

セミナーでは、他にも2問に取り組みました。これらについても、また別の機会に当blogでご紹介しますね。

それでは、また! 
    

P.S. およそ1年ぶりのTOEIC、82回目の満点が取れました。ああ、よかった
1615867962551

[TOEIC990満点80回超の講師(=私)が、TOEICをとことん分析・追求したオリジナル教材で指導。オンライン受講&教室受講受付中です。



「TOEICat問題」の一覧を作りました!
mogitest


役に立った!という方は下記のボタンをクリックorタップ!

英語屋特製ゆる猫スタンプ発売中です


eigoyavocab at 18:00|PermalinkComments(0)TOEIC | 書籍

2021年02月13日

奪取シリーズ★誕生2周年祭!

2019年2月に旺文社から刊行された「TOEIC L&Rテスト目標スコア奪取シリーズ」、めでたく2歳になりました。この機会に、読者の皆さまに向けに特別なオンラインイベントを企画しました。
その名も奪取シリーズ★誕生2周年祭 

このイベントのポイントは:
 ・著者4名濵﨑先生、八島先生、藤枝先生、& 古澤)が2年ぶりに集結
 ・「ミニ講義×4本」で、合計たっぷり2時間(zoom開催)
 ・それがなんと無料
 ・奪取シリーズの読者、90名様限定

2019年の刊行当時、東京・大阪・名古屋の3ヶ所でのみ「ミニ講義(&サイン会)」を行いましたが、他の地域の皆さんにはお会いできなかったことがずっと気がかりだった著者4名。コロナの影響で、勉強や受験の機会が減ってしまった読者の皆さま、学習者の皆さまに、ささやかながら恩返しさせていただきたいと思っています。

お申込みスタートは、2月14日(日)の午前9時。こちらのサイトから先着順です。ぜひぜひお早目にお申込みくださいね。



まだ「奪取シリーズ」1冊も持っていない~という方は、こちらのサイトで、ぴったりの一冊を選べます
https://www.obunsha.co.jp/pr/toeic_dash/index.html

皆さんと、zoom越しにお会いできるのを楽しみにしていますね
「TOEICat問題」の一覧を作りました!
mogitest


役に立った!という方は下記のボタンをクリックorタップ!

英語屋特製ゆる猫スタンプ発売中です


eigoyavocab at 10:31|PermalinkComments(0)TOEIC | 書籍